腰痛におすすめな畳ベッド3選。起き上がりを楽にするなら畳ベッドが最適

ベッド 腰痛

布団から起き上がるときの手首や膝への負担や布団の上げ下ろしの際の腰への負担など、布団での寝起きは意外と身体に負担がかかるのもです。他にも腰痛持ちでマットレスが苦手などといった悩みを抱えているあなたのために今日は起き上がりが楽になる畳ベッドを紹介したいと思います。
布団での寝起き
畳ベッドなら布団で寝る寝心地はそのままに体への負担を減らすことができます。

高さ調節が可能!!立ち座りしやすい畳ベッド 【泰然】たいぜん

畳ベッド 泰然

畳ベッド 高さが変えられる棚・照明・コンセント付き畳ベッド【泰然】たいぜん

【泰然】は使う人に合わせ高さ調節できるので立ち上がりやすく、座りやすい高さにすることができる畳ベッドです。高さは床面高で32㎝、35㎝、38㎝の3段階に調節することができるので自分の身長に合わせて最適な高さにできるので、今までのように布団での辛い起き上がりの負担が軽減されます。

自分の身長に合わせて最適な高さに!!

人間の座りやすい、立ち上がりやすい理想の高さは一般的に身長(cm)×0.25であると言われています。ベッドの上に敷く寝具を5cmと考えると、泰然はこんな方におススメです!

・38㎝のハイタイプなら… 身長167cmから178cm前後の背の高い方に。
・35㎝のミドルタイプなら… 身長155cmから166cm前後の方に。
・32㎝のロータイプなら… 身長143cmから154cm前後の小柄な方に。

背の高い男性でも小柄な女性でもでも自分の身長に合わせて高さ調節ができるのは嬉しい機能ですね。
高さ調節 泰然 畳ベッド

今ある布団をそのまま使用できる!!

普通のベッドだと床板部分へ荷重がかかりやすいため布団が使用できないことが多いですが畳ベッドなら床板が面だから、マットレスのスプリングやマットレスの柔らかさが苦手なあなたでも今ある布団をそのまま使えるので安心して眠ることができます。

布団で寝る畳ベッド

布団で寝る畳ベッド 泰然(たいぜん)

足腰にやさしい高さ41㎝。立ち上がりやすく腰掛けやすい!!
畳ベッド 余凪

コンセント付き・モダン畳チェストベッド【余凪】よなぎ

収納スペースがたっぷりあって床底が高めの設計が特徴です。高さ41㎝は小柄な女性でも背の高い大人の男性でも立ち上がりの負担が少ない高さです。

 

一般的な2杯引き出しは膝の位置より低い高さ。【余凪】は4杯引き出しなので膝の位置に近い高さだから立ち上がりやすい!!

 

BOX構造で丁度いい高さのシンプルモダン畳チェストベッド

畳チェストベッド【翠緑】すいりょ

シンプルモダン畳チェストベッド【翠緑】すいりょ 【国産畳】

BOX構造の収納は立ち上がりやすい、ちょうどよ良い高さになってます。布団をしまえば小上がりとして、ちょっとした和の空間ができてしまいます。収納も大容量で浅型4杯、深型1杯、長物収納付きだからタンスが丸々が入ってしうほど沢山の収納スペースがあります。収納スペースを有効活用できるので狭いお部屋や一人暮らしにはおススメな畳ベッドです。
畳ベッド 小上がり
布団をしまえば畳ベッドが小上がりに変身!!

まとめ

腰痛で布団だと起き上がりが辛いあなたにとって畳ベッドの丁度良い高さは起き上がりの負担を楽にしてくれます。今回ご紹介した【泰然】、【余凪】、【翠緑】だけでなく畳ベッドには他にも沢山の種類があります。畳ベッドをお探しならKAGU STYLEの畳ベッド専門店をのぞいてみてください。あなたにピッタリな畳ベッドが見つかるかもしれません。

 

KAGU STYLEはお洒落なベッドをはじめとしたインテリア家具専門のお店です。ブログでご紹介したベッド・家具はKAGU STYLE通販ショップでご購入することができます。                                  KAGU STYLEはこちら