ベッドルーム

畳ベッド

畳ベッドの収納、引き出しと跳ね上げ式はどちらが便利?畳ベッドの選び方

レトロな雰囲気の畳ベッドはモダンで和を感じさせ,、畳に癒されて眠れることから人気のあるベッドです。そんな畳ベッドの選び方で一番多い悩みが収納です。狭いお部屋のスペースを有効活用するにはベッドの収納を使うことです。そしてその収納で悩むのが引き出し収納跳ね上げ収納どちらを選ぶかという問題です。

そんな収納についての悩みを解決するために今回は収納付き畳ベッドの選び方とおすすめの畳ベッドをご紹介していきます。

畳ベッド 夢水花 ユメミハナ

畳ベッドはベッドの床面が畳になっているものです。木製のフレームと畳が合わさって作られていて洋風のお部屋にも違和感なく和の風合いを取り入れることができる人気のベッドです。畳ベッドの寝具には敷布団を使うのが一般的で、寝心地が固めなのでマットレスの柔らかさが苦手な人や腰痛にお悩みの方は硬めのベッドが非常におすすめなので、腰が楽になると好評です。また布団での起き上がりがきついという人にはベッドの高さにすることで動作がしやすくなるので腰痛が辛いと悩みを抱えている方にもおすすめできます。

また畳ベッドはモダンな雰囲気を楽しむことができ収納も確保され機能面でも優れています。一般的なベッドのように収納も引き出しタイプと、跳ね上げタイプがあり、狭いお部屋でも畳ベッドをくつろぎの空間として楽しむことができます。

畳は日本の伝統美です。畳には香りや肌触りの良さだけでなく「心への癒し」「身体への安らぎ」を与えてくれます。夏は涼しく、冬は暖かい懐かしく心地よい畳は保湿機能や断熱効果にも優れ高温多湿の日本の気候風土にあった伝統的な魅力ある素材です。

引き出しタイプ

畳ベッド 泰然 引き出し収納

【泰然】たいぜんの引き出しは両サイドに取り付けできるのでお部屋に合わせてコーディネートすることができます。両サイドの引き出しを使えば合計4杯の収納になるのでベッド下のスペースを最大限に活用できます。壁際に寄せても、どちらか2杯の収納が使えるのは嬉しいですね。引き出しにはキャスターも付いているので、あまり重たいものを入れなければ開け閉めも楽そうです。

引き出しのデメリット

引き出しのデメリットは開ける時にマットがめくられて、よけないといけないのでベッドを置く際には床にマットは敷かない方が良いかもしれません。また大きすぎるものや重たいものが多く入っていると開けにくなるので、入れるものも普段出し入れするような物が良いです。しまい込んでしまい開け閉めをしないと湿気などで良くない状態にもなるので、毎日出し入れするタオルや衣類などがおすすめです。

小上がりができる引き出しタイプ

ヘッドレスになっていて小上がりにも使える収納付の畳ベッドです。和室のないお部屋ではフローリングに畳ベッドを置くことで簡単に小上がりが完成です。【夢水花】 ユメミハナは畳の下はすべて収納スペースになっているのでスーツケースやカバンなど大きく、かさばる物をしまっておくことができるので、今まで外に出していたものもすっきり片付いてお部屋を広々使うことができます。

畳ベッド 夢水花 収納

ベッド下の収納に引き出しが2杯ついてます。引き出しにはキャスターは付いていないので、重たいものを入れすぎると出し入れが大変になるので軽めで毎日出し入れするようなタオル類などだとがBETTRです。

 

跳ね上げタイプ

畳ベッド 跳ね上げ 収納 月花

跳ね上げベッドのメリットはとにかく大容量に収納ができるところですね。大きな荷物も楽々入るので長期滞在用の大型キャリーケースや衣裳ケース、扇風機、加湿器などの季節家電も収納可能です。縦開きの跳ね上げベッドなら狭い部屋でも気にせずに開けることができますし開けると全体が見渡せるので、どこに何があるか把握しやすく取り出しやすいです。
また【月花】はガス圧式ダンパーなので女性でも軽い力で持ち上げることができます。ガス圧ダンパーは乗用車のハッチバックにも採用されている技術で床板部分に設置するガスの力を利用して持ち上がる力をらくにする技術です。

人によってはガス圧式でも重たく感じられるかもしれまんので腰痛持ちのひとには不向きかもしれません。

デメリット

引き出しタイプに比べるとお値段が高めであるのがデメリットですが、跳ね上げベッドはフレームサイズだけでなく開閉方向や収納深など選べるパターンがあるのでお部屋に合わせて選んでください。

畳ベッド コメロ

【Komero】コメロはデザイン性が良く昼間は不要な布団を片付ければ、小上がりとして立派な和風空間に生まれ変わりる跳ね上げタイプの畳ベッドです。収納量は最大800リットルの大容量なので季節にあわせて使う物や、大きくて収納場所に困るものをまとめて収納できてしまいます。

フィッツケース(プラスチックの衣装ケース)など入れて並べることで衣類を整理しやすくなるし、同じケースをクローゼットでも使用するれば春秋の衣替えは、クローゼット内のケースと、ベッド下に収納していたケースを、ケースごと交換するだけなので、とても楽になりますよ。

跳ね上げ式のコメロならベッドスペース=収納スペースなので、ベッドスペースを最大限有効活用できるのでお部屋が広々と使えますね。

まとめ

収納できる容量は跳ね上げベッドの方が圧倒的に多いですね。フィッツケースなど上手に使うことで季節物の入れ替えも簡単です。ベッドのお値段は跳ね上げベッドの方が少しお高めなのであなたのお部屋にあった畳ベッドを選んでください。

家具STYLE 畳ベッド

記事が気に入ったら
KAGU STYLEを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

KAGU STYLE | 家具スタイル

ピックアップ記事

  1. 畳ベッドの収納、引き出しと跳ね上げ式はどちらが便利?畳ベッドの選び方
  2. 民泊運営者向け格安ベッド。ゲストに選ばれるベッドサイズとは。
  3. 畳ベットのカビ対策!畳ベッドを購入する前に知っておきたいカビのこと。
  4. ペットにやさしいコルクマットが人気の秘密
  5. はじめての一人暮らしにおすすめ収納ベッド。失敗しないための収納ベッドの選び方

関連記事

  1. 畳ベッド 小上がり
  2. ベッド 腰痛
  3. 畳ベッド 花梨
  4. 家族 ベッド

RECOMMEND

  1. 民泊 ベッド
  2. 一人暮らし ベッド選び
  3. 家族 ベッド
  4. ベッドルーム
  5. スティッククリーナースタンド STANNA short スタンナショート

支払方法について

支払い方法パーツ
PAGE TOP